スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離乳食

CIMG2084.jpg

 もう 大分前になるのだけど 離乳食を始めた。 で、 離乳食なんだけど レトルトの 子犬用の奴をあげたんだけど 優日が 吐くようになった。 そしたら そちらのほうに 子犬が群がるし、物凄い勢いで 優日の吐いたものを食べるんだね。 

 やはり 母親からの物のほうがいいんだね。 どこかに書いてあったんだけど 母親のもどした物は お腹のなかの細菌も混ざっているので 子犬にとって消化の良いものなんだそうだ。 おそらく 母親が子犬が生きる為に必要な様々なものを 子犬に渡しているのだと思う。ビタミンもそうだけど まだ人間が発見していない物質もあるはずだと僕は信じている。 なにせ 食いつきが 全く違う。 あれだけいきおいで 子犬が食べるのだからキット良いに違いない。

 それと ナマのお肉。 鳥のひき肉を 買ってきて生であげたんだけど これも レトルトやフードをふやかしたものより 断然食いつきがいい。 全く違うんだね。 

 僕も 颯虎や花など 大人の犬達に 生食がいいというので 鳥手羽とか 骨つきのまま 上げるようにしている。 刺身ののこりとか 牛肉とか たまに 生で上げる。 生肉も身体にとってもいいそうだ。 生を上げる時のポイントは 新鮮なモノを上げることなのだそうだ。 まあ、当たり前だけどね。

 で、 この生肉も はじめは優日にやったら 優日が 吐き出して 子犬にあげた。 おきな塊のまま 吐き出すものだから 子犬にには大きいだろうと思って 子犬から取り上げたンだけどこれが やっぱり 物凄い食いつきだ。 取り上げる時子犬に噛まれてしまった。 乳歯は鋭くとがっていて 針のように指に刺さってしまった。 
 会社の同僚にいったら ばい菌がはいらないか? と 聞かれた。 別に薬などつけなかったが、ぼくにはもう こういった類の菌にたいして免疫ができているのかもしれない。

 そんな こんなで 鳥のひき肉なら喉につまらないだろうと思い、 鳥ひき肉を生で上げる事にした。

 子犬に離乳食で 生肉をあげてもいいものかどうか? ネットでも調べてみた。 そしたら 海外のブリーダーさんの中には 犬には生肉しか上げないとかいう人もいるのだそうだね。 

 日本でも 子犬の離乳食に生肉を上げる人が結構いた。 

 犬の食事も やりだしたら切がないのだけどね。 僕は適当に生食を混ぜてあげている。
 ウチの犬は 間違いなく僕より健康なので 本当に身体に良いのだと思う。

 今度 食事やニンニクの事について ブログに書いてみよう。

 この写真は ももちゃんです。



 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

教えて下さい

熊さんのブログを読んで、家でも生肉を食べさせたいと思ったのですが
スーパーで売っている鶏生肉、鶏挽き肉で大丈夫ですか?
火を通してない鶏骨は 食べさせても大丈夫と聞いた事がありますが…本当でしょうか?
豚肉も生で食べさせて大丈夫ですか?
成犬に生肉を食べさせるメリット
逆に生肉を与えてはいけない場合などありましたら教えて下さい。質問ばかりになってしまいまして すみません。

なのかのさんへ

 僕が生肉で 上げているのは 牛、馬、鳥、それと 魚です。

 マズ 魚は まあ、刺身の残りとか お魚屋さんで売っている 刺身にできる お魚です。 イカ、たこは 犬には消化が悪いというのであげません。

 牛肉は 赤みが中心です。 鶏肉は 子犬には鳥のひき肉やささみ。です。 大人の犬には 鳥のガラ。 をそのまま。 手羽元、手羽先。等ですね。

 高いので あまりあげませんが 馬肉。 馬肉が一番いいとかいうそうですね。

 豚は生では、あげません。 

 生肉のポイントは新鮮であること。 基準は人間でも生食べて大丈夫かどうかです。 

 

 この鳥の骨や生肉なんですけど 今まで食べていなかった犬は 少しずつはじめたほうがいいです。  慣れないと下痢になる事がありますので、ほんの少しからはじめたほうがいいです。

 生肉の食べるメリットですけど ほとんど 人間と同じです。 人間も昔エスキモーだとか 生で肉を食べましたよね。 野菜の存在しない地域で生肉は生きる術になっていました。

 現在の日本人も 食事の中に必ず 生が入ります。 刺身もそうですけど たまに 牛さし。馬刺し、 それと 生野菜。

 摂取できる栄養素は 各種 ビタミン類。そして各種の酵素。
 そして大事なものは まだ人間が発見していない。 栄養素。
 これが 相当あるのだそうです。

 生肉を与えない方がいいときは、、、何でしょうね。 ウチは ほとんど気にせずに上げています。 まだ なれない子には 少量ずつ、体調をみながらだと思います。
 
 あと  鳥の骨なんですけど これも なれない子には軟骨からとか やわらかい肋骨からとか。 のほうが良いと思います。

 

 

熊五朗さん

新鮮生肉って いい事ずくめなんですね。
エンゲル係数高くなりそうで怖いですが 早速トライしてみたいと思います。
正に文献!
また色々教えて下さい。
ありがとうございました。
プロフィール

熊田熊五朗

Author:熊田熊五朗
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。